イルミナ カラー と は。 スロウカラーとイルミナカラーの違いとは?

髪質的には硬い髪をしていて 赤みがとても出やすい方です。 よほど赤味が強くない限りアッシュにできる、青と紫が配合されたカラー剤です。

ファッションにも合わせやすく重く見えてしまう今のヘアスタイルを変えるのにもってこいのアッシュはダントツの人気色です。 そのため、ツヤがなくなる心配からヘアカラーを躊躇している人にもおすすめです。 しっかりと根元と毛先のティントコントロールをしていかないと想像以上に発色してしまいます。

5

ラストノートは、ムスクとピーチの組み合わせにより全体的にやわらかく愛情深い女性らしい香り。 イルミナカラーは退色していく過程も綺麗 先ほどもお伝えしたようにイルミナカラーはブルーバイオレット(青紫)がベースでできているということ。 ブリーチをしなくてもこの色が出せるのは嬉しですね。

12

カラーをしてなくて地毛なので白髪が光ってます。 ツヤのある印象に加えて綺麗な髪が蘇るようなイルミナカラー独自の色味です。

12

よって必然的に色は抜けずらくなります。 一方のイルミナカラーは「第3のカラー剤」などとも言われ、髪のキューティクルを開くためのアルカリ成分や漂白するブリーチ剤を使用しないことで、毛髪のダメージを非常に小さく抑えてくれます。 アシスタントにはありがたいカラー剤かもしれませんよ! 現実的にお客様からの認知度の高いイルミナカラーを別の商材に置き換える事は難しいので、 エドルをイルミナカラーの補佐的な立ち位置で導入していくとよりいいサロンワークにつながると思います。

ミドルノートは、花(ジャスミン、桜、水仙)の組み合わせで繊細で官能的な香り。 SHADOW シャドウ 透明度をコントロールするために開発されたブルーベースの新しいカラー剤。 従来のヘアカラーとは大きく異なる点がいくつかあります。

カラーバリエーションが少ない• こちらの写真は全てLUXYにご来店頂いているお客様の実際の色落ち写真です。 その温度を少しでも下げることで中に入ったカラー剤の分子が壊れるのを少しでも防ぐことができます。

5

どうしてもカラーをすると痛むという概念を覆すことができたのはこのお陰だったんですね。

12

違いとしては、一般的に スロウカラーは透明感のあるアッシュ、 イルミナカラーはツヤのあるアッシュに仕上がります。 ブリーチをしなくても発色のいいピンクパープルになります。 希望の色が抜けてしまっても最後までベースとなるブルーバイオレットが髪の毛の中には残るのでみなさんが嫌う黄ばんだ茶色を打ち消し自然な透明感が残る仕組みになっているんです。

3