珠 城 りょう ツイッター。 宝塚月組トップ珠城りょう号泣…退団きっかけ告白

2021年3月、『幽霊刑事(デカ)〜サヨナラする、その前に〜』(バウホール) - 神崎達也 予定• 2014年、『』 - 2013年度新人賞• お話しする機会が少ない下級生にも、心を開いて素の姿を見せ、気さくに接して下さる。 08年に初舞台を踏んだ珠城は入団当初から恵まれた体格、ダイナミックなダンスで注目を集め16年9月、トップスター就任。 受験会場では、周りの皆さんの動きが機敏で、話し方も洗練されていて、地方から出て来た自分とは違い驚きました。

5

これまで支えてくださった皆さまには、感謝の想いでいっぱいでございます。 一気に嵌りまして、すぐに受験を考えました。 先輩から後輩へ、宝塚の歴史はつながれていく。

フランスの海軍将校とフランス人の父とインドシナの母を持つ娘の恋愛が軸になりますが、独立運動にかかわる人々の様々な想いも色濃く描かれています。

12

ただ、少しまだセリフは若い甘さが出てしまうかな。 「プリンス・チャーミング」とも親しまれた皇太子が、国王退位にいたる恋愛事件を起こす。 日々を無駄にしたくない。

4

小池修一郎さんには「周りを気にしすぎて、遠慮しているように見える」と指摘されました。 しかし、戸惑いよりも、今まで感じたことがない激しい恋の喜びが大きすぎ、彼は真っ直ぐに恋に突き進んでしまうのです。

19

音楽 [2日07:43]• 16年9月就任で、在位約4年半、本拠地8作で退く。 「TAKARAZUKA 花詩集100! スタイルとダンスは圧巻。

19

月組公演「ME AND MY GIRL」が初舞台公演になりました。

11